第17回日本褥瘡学会中部地方会学術集会

セミナー

ランチョンセミナー

6月12日(日)12:10〜13:10  第1会場 (白鳥ホール 北)

「褥瘡と栄養 〜亜鉛の重要性〜」

座長: 古川洋志 先生 (愛知医科大学形成外科 教授)
演者: 森島容子 先生 (大垣市民病院形成外科 部長)
共催:ノーベルファーマ株式会社 / 株式会社メディセオ
※ 学会当日受付にて整理券を発行します。
▲ クリックすると
PDFが開きます。

ハンズオンセミナー1

6月12日(日)10:00〜11:00  第3会場(会議室431)

「腹臥位療法の褥瘡予防」

第一部 ドレッシング材を活用した褥瘡予防
講師: 宮﨑啓子
(コンバテック ジャパン株式会社 皮膚・排泄ケア認定看護師)
第二部 症例報告
~COVID-19患者の腹臥位療法における褥瘡予防~
講師: 各務美砂 先生
(愛知医科大学病院 看護部 皮膚・排泄ケア特定認定看護師)
定員:30名
共催:コンバテック ジャパン株式会社
▲ クリックすると
PDFが開きます。

下部の【事前参加登録】又はQRコードからお申し込み下さい。

ハンズオンセミナー2

6月12日(日)14:35〜15:35 第3会場(会議室431)

「局所陰圧閉鎖療法(NPWT)を触ってみよう!
〜基礎から応用まで〜」

講師: 高坂 仁美(スミス・アンド・ネフュー株式会社 創傷担当看護師)
定員:50名
共催:スミス・アンド・ネフュー株式会社
下部の【事前参加登録】又はQRコードからお申し込み下さい。
▲ クリックすると
PDFが開きます。